(株)フォートレス
よくあるご質問
ニュース提供
お問い合わせ
パソコン環境
ふるさとレポーター
番組表
新着情報がひと目でわかる
オーシャンTV番組表

私たちの手でバイオディーゼルを作ってみよう!

私たちの手でバイオディーゼルを作ってみよう

鴨川バイオマスタウン構想に向けて

林良樹さんを理事長とするNPO法人「うず」は、エコビレッジ実現の第一歩として、鴨川バイオマスタウン構想を通して、鴨川の循環型社会形成を実現すべく、活動を重ねています。

今回は、鴨川自然王国の協力を得て、大山晃氏をナビゲーターに迎え、実際にバイオディーゼルを作りながら、その特徴や効果などを実験しました。

バイオディーゼル燃料は、生物(バイオマス)の主に植物の含有油脂を原料とした燃料で軽油などの化石燃料の代替燃料として、近年注目をあびています。

地価資源の石油から製造する軽油をはじめとするディーゼル燃料は、主に地下に固定された、炭化水素で出来ており、燃焼時に二酸化炭素を地上に排出し、地上の二酸化炭素の絶対量を増加させます。一方植物から製造したバイオディーゼル燃料は、植物が太陽のエネルギーをもとに、光合成により地上の二酸化炭素を吸収した結果合成された油脂から作られ、植物由来の燃料をディーゼルエンジンで燃焼し発生した二酸化炭素は、植物が光合成で吸収するという循環をくりかえすことになります。

また、基本的に現在のエンジンへの燃料供給が可能なので、二酸化炭素排出量の即戦力として期待されています。

NPO法人「うず」では、バイオディーゼルの取組みから、農村地域のエネルギー自立を目指し、活動を続けています。

※本ビデオ中には、一部取扱いに注意する必要のある薬品がございます。 また、作業の中には危険を伴う工程もありますので、安易にまねをせず 、専門家のアドバイスを受けながらご自身の責任において、注意深くお こなってください。 NPO法人RING/NPO法人うずでは、「バイオディーゼル」の生成に当た って一切の責任を負いかねます。 また、バイオディーゼルは個人で使用するほかは、地方税法や品確法な どの法律に抵触する恐れがあります。また、一般公道での個人使用も道 路運送車両法等の届出記載事項が必要な場合があります。 この面でも専門家のご相談を受けることをお勧めいたします。

このビデオに関するお問い合わせ先 NPO法人 うず(TEL:04-7098-1868 E-mail:npouzu@yahoo.co.jp  林)まで

【参考資料】

Oneness Garden (林良樹・菜穂夫妻のホームページ)

バイオマス利活用推進のためのホームページ「バイオマスヘッドクォーター」

CopyRight(c) OceanTv.jp